北斗の拳天昇の有利区間ランプの場所はどこ?朝イチやリセット恩恵も調べてみた!

北斗の拳天昇のスペックに関する参考画像 パチスロスペック解析

スポンサーリンク

ちわ☆スロット大好きマチコです☆

 

北斗の拳天昇にもついている有利区間ランプ。

これが点灯しているか消灯しているかによって、リセットなのか据え置きなのかもすぐ判別することが可能です。

先に結論から言うと、

有利区間ランプの場所↓

北斗の拳天昇の有利区間ランプに関する参考画像

有利区間継続か否か↓

  • 偶数スルー回数→有利区間リセット
  • 奇数スルー回数→有利区間継続

リセットのタイミング↓

有利区間リセット確定設定変更後
AT「真・天昇RUSH」終了後
有利区間継続後の激闘ボーナス終了後
有利区間継続確定有利区間リセット後の激闘ボーナス終了後

 

です。

有利区間は継続している段階はチャンスなのでやめないようにしてくださいね!

 

それでは詳しくチェックしていきましょう。

 

スポンサーリンク

パチスロ北斗の拳天昇の有利区間ランプの場所はどこ?

北斗の拳天昇の有利区間について調べてみました。

有利区間ランプの場所

パチスロ北斗の拳天昇の有利区間ランプはこちらです。

北斗の拳天昇の有利区間ランプに関する参考画像

 

特に天井で失敗すると有利区間が引き継がれ、200ゲームが天井のチャンスモードに移行します。

もし拾えたら少ないゲーム数で激闘ボーナスが狙えるので注目しましょう。

 

スポンサーリンク

 

有利区間と非有理区間の転落について

北斗の拳天昇の有利区間ランプはほぼ点灯しているのですが、

  • 激闘ボーナス(AT非当選)
  • AT

終了後の数ゲーム間消灯していれば非有理区間に移行したことがわかります。

私が実践したところ、激闘ボーナスAT非当選後の3ゲーム目に消灯したパターンがありました。

 

有利区間ランプが消灯せず、有利区間が継続した場合は、

  • 天井短縮
  • 50G・200Gのゾーン強化
  • AT突入率アップ

という様々な恩恵があるため、200のゾーンまでは打った方が良いでしょう。

こちらも私の実践上では50ゲームに断末魔ゾーンに突入した場合は、ほぼ200ゲームで当たることが出来ました。

逆に50ゲームの前兆で断末魔ゾーンに入らなかったら抜けた事もあったので、ある程度目安に出来るかもしれませんね。

 

ちなみに有利区間継続は2連続継続はしません。

 

なので台選びで迷っている場合は、

  • 偶数スルー回数→有利区間リセット
  • 奇数スルー回数→有利区間継続

という風に見分けることが出来るので、立ち回りの目安にしましょう!

 

スポンサーリンク

 

有利区間ランプを見なくても見抜くことが出来る

有利区間ランプは6号機で非常に有効な立ち回りのポイントですが、北斗の拳天昇の場合有利区間ランプを見ずとも見抜くことが出来ます。

激闘ボーナススルー回数別 有利区間遷移
0スルー後
(AT終了後orリセット後)
有利区間リセット状態
偶数回スルー後
(2・4・6・8……)
奇数回スルー後
(1・3・5・7……)
有利区間継続状態

引用元:期待値見える化様

 

つまり前任者がAT後一回の激闘ボーナスを外していてやめたとします。

そうすると次の状態は有利区間継続状態にあるため、天井やAT突入率がアップした状態です。

 

逆に2回外していた場合は有利区間はリセット状態です。

ということは狙えないということになりますね。

 

データ表示機で大抵はAT当選しているかどうかがわかると思います。

今が奇数スルーなのか偶数スルーなのかを確認して立ち回るようにしましょう!

 

有利区間ランプのリセットタイミング

北斗の拳天昇を打つ上で有利区間ランプのリセットタイミングを覚えておく必要があります。

こちらの表にまとめたのでチェックしましょう↓↓

有利区間リセット確定設定変更後
AT「真・天昇RUSH」終了後
有利区間継続後の激闘ボーナス終了後
有利区間継続確定有利区間リセット後の激闘ボーナス終了後

 

有利区間継続か否かで狙いが大きく変わってきます。

継続しているのなら次回が200ゲーム等早いゲーム数で当選しますし、AT突入も優遇されています。

 

有利区間がリセットされているのを確認してからやめるようにしてくださいね!

スポンサーリンク

 

北斗の拳天昇のスペック解析まとめ!筐体画像やゲームフロー紹介!

パチスロ北斗の拳天昇の基本スペックからチェックしていきましょう。

基本スペックや型式・筐体画像

北斗の拳天昇のスペックに関する参考画像

機種名北斗の拳 天昇
メーカータイヨーエレック
(サミー系)
仕様AT(6号機)
AT純増約6.3枚
ATタイプ減少区間無しの
ストレートAT
回転数/50枚約50G
天井700G+α
導入日2019年11月5日
導入台数約25,00台

 

大人気パチスロ北斗の拳が天昇として6号機に初登場します!

減算が無い仕様なので、これまでの出玉が減って残念…。みたいなことは起こらないのでストレスフリーで打つことが出来ます。

 

リゼロのようにATまで3回の勝負に勝たなければなりませんが、見事勝つ事が出来れば約1,000枚獲得可能(約85%ループ)な真・天昇RUSHへと突入します!

 

スポンサーリンク

 

大当たり確率や機械割

北斗の拳天昇は6段階の設定が設けられております。

各設定ごとの機械割や大当たり確率はこちらです。

設定激闘
ボーナス
機械割
設定11/398.897.9%
設定21/339.299.0%
設定31/373.1100.1%
設定41/333.5105.4%
設定51/352.7110.1%
設定61/324.4114.0%

 

スポンサーリンク

 

小役確率

小役確率はこちらを確認しましょう。

小役出現率
(実践値)
強チェリー約1/200
弱チェリー約1/100
スイカ約1/100
チャンス目約1/100
レア小役合算約1/29

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は、北斗の拳天昇の有利区間ランプについて紹介しました。

 

北斗の拳天昇の有利区間ランプについてまとめると、

有利区間ランプの場所↓

北斗の拳天昇の有利区間ランプに関する参考画像

有利区間継続か否か↓

  • 偶数スルー回数→有利区間リセット
  • 奇数スルー回数→有利区間継続

リセットのタイミング↓

有利区間リセット確定設定変更後
AT「真・天昇RUSH」終了後
有利区間継続後の激闘ボーナス終了後
有利区間継続確定有利区間リセット後の激闘ボーナス終了後

 

です。

有利区間は継続している段階はチャンスなのでやめないようにしてくださいね!

 

北斗の拳天昇は有利区間継続でのハイエナが効くので、偶数スルーか奇数スルーかをチェックしましょう。

立ち回りが有利になりますし、自分ではやめないようにしましょう。

 

 

必ずチェックして立ち回りの役に立てるようにしましょう!

 

 

んじゃまたねぇ♪

 

 

関連記事

 

スポンサーリンク