パチンコマクロスデルタの釘の見方や寄り・スルーは?命釘やストロークと打ち出し・道釘も攻略!

パチンコマクロスデルタのスペックに関する参考画像 パチンコスペック解析

ちわ☆スロット大好きマチコです☆

 

パチンコを打つ上で最も重要なのが釘ですよね。

釘次第で回ったり回らなかったり、勝敗を分ける部分と言えます。

 

そこで今回は、

  • パチンコマクロスデルタの釘の見方や寄り・見るべき釘
  • パチンコマクロスデルタのストロークや打ち出し・道釘

について紹介しますね!

 

パチンコマクロスデルタを上手く立ち回る上でも重要なので必ずチェックしてください!

 

パチンコマクロスデルタのスペックに関する参考画像

パチンコマクロスデルタのスペック解析一覧まとめ!初当たりの流れやゲームフローも紹介!

2019年8月3日

パチンコ・パチスロの実践動画や原作アニメ・ドラマを無料で視聴する方法!

2019年8月5日

スポンサーリンク

 

パチンコマクロスデルタの釘の見方や寄り・見るべき釘は?ストロークや打ち出し・道釘

パチンコマクロスデルタのそれぞれの釘をチェックしていきましょう!

打ち出しポイントやストローク

パチンコマクロスデルタの釘に関する参考画像

打ち出しは基本的には上記の画像の場所でokです。

少し弱め打ちでも良いでしょう。

寄り釘やスルーについて

パチンコマクロスデルタの釘に関する参考画像

◯で囲っている釘がマイナスになっていないかを注意しましょう。

特にステージ入口付近やその左側などが空いていると、回転数に大きな影響を与えてします。

 

もしわからない場合は、ポロポロこぼしてしまったり回転数が思ったより上がらない場合には注意が必要です。

風車付近からもこぼさないかどうか注意してみてみましょう。

道釘からヘソについて

パチンコマクロスデルタのスペックに関する参考画像

道釘のマイナス調整にも注意しましょう。

◯で囲っている部分からこぼれてしまい、思ったより命釘まで辿り着かない場合は要注意です!

命釘ばかりに目が言ってしまいがちですが、回転数が思ったより伸びない場合は道釘が原因だという事も考えられるでしょう。

アタッカーやスルー・Vアタッカー

パチンコマクロスデルタの釘に関する参考画像 パチンコマクロスデルタの釘に関する参考画像

スルーに通りやすいかどうかをチェックしましょう。

アタッカーやVアタッカーよりもスルーで削ってくるお店も多いので、チェックしましょう。

スポンサーリンク

パチンコマクロスデルタのスペック解析

パチンコマクロスデルタの基本的なスペックから紹介していきます。

基本スペックや大当たり確率・ラウンド振り分け

パチンコマクロスデルタのスペックに関する参考画像

台の名称Pフィーバーマクロスδ(デルタ)
メーカーSANKYO
仕様1種2種混合機
潜伏確変無し
導入日2019年8月5日
導入台数約10,000台

マクロスデルタは設定付きの台とそうでない台の2台が登場します。

こちらは設定付きではないスペックを紹介しているので間違えないようにしましょう。

 

設定付きのマクロスデルタはこちらで解説しております。

パチンコマクロスデルタのスペックに関する参考画像

【設定付き】パチンコマクロスデルタのスペック解析まとめ!初当たりの流れやゲームフローも紹介!

2019年8月3日

 

大当たり確率やRUSH突入率はこちらです。

大当り確率1/199.8 → 1/6.1
時短デルタゾーン…99回
ワルキューレRUSH…5回+4回
RUSH突入率
(直行&引き戻し込)
約46%
RUSH継続率約80%
賞球4&1&3&6&12/10C

 

続いて、

  • ヘソ大当たり時
  • 電チュー大当たり時

のラウンド振り分けについてはこちらです。

 

ヘソ大当たり時

ヘソ大当り時
ラウンド状態電サポ払出振り分け
9RRUSH5回+4回1080個20%
4Rデルタゾーン高時短99回480個10%
4Rデルタゾーン通常時短99回480個70%

電チュー大当たり時

電チュー大当り時
ラウンド状態電サポ払出振り分け
10RRUSH5回+4回1200個50%
8R960個2%
6R720個3%
5R600個45%

 

ヘソ大当たり時は70%で4ラウンドの通常です。

電チュー(RUSH中)で大当たりすれば50%約1200個払出の10R突入なので、RUSH中はどれだけ多くこの10Rを引けるかが鍵となります!

ゲームフロー

通常時から大当たりを目指し、

  • 20%→RUSH直行(金図柄揃い)
  • それ以外→時短99回のデルタゾーン

に突入します。

時短中に引き戻す可能性もあるため、直行と引き戻しも含めたRUSH突入率は約46%です。

 

見事RUSHに当選させれば、9回転以内に1/6の大当りを目指すゲーム性でループ率は約80%と高ループで出玉を増やして行きましょう!

デルタゾーン

デルタゾーンは99回転の時短です。

パチンコマクロスデルタのスペックに関する参考画像

消化中は、

  • バルキリーバトル
  • ワルキューレライブ

の2つのモードが選択可能です。

基本的にデルタゾーン中は特図1チャッカーが開放する為、大当り確率は1/199です。

大当り時のラウンド振り分けはヘソ大当り時と同様。

ただ、稀に開放する特図2チャッカーに入賞すれば「ルンピカゾーン」に突入し、このゾーンがRUSH突入の鍵となります!

パチンコマクロスデルタのスペックに関する参考画像

ルンピカゾーンは1回転限定で大当り確率1/6に変動します。

更にここでの大当りはワルキューレRUSH突入が確定となるため1/6を奪取しましょう!

 

ルンピカゾーンは「GO」に玉が通った際に通常の電サポが開く左ルートと、ルンピカゾーンの右ルートに振り分けられます。

ルンピカゾーン当選の抽選機会を少しでも増やすために、デルタゾーン中はリーチ中も含め常に玉を打ち続けた方が無駄玉が発生する事を考慮してもお得です。

 

デルタゾーン中は内部的に、

  • デルタゾーン高
  • デルタゾーン通常

の2種類が存在しルンピカゾーンの発生率に影響しています。

通常なら時短中に平均で1〜2回で高なら4〜5回程度の頻度でルンピカゾーンのチャンスが訪れます。

 

デルタゾーン高には示唆演出が存在しています。

ワルキューレライブは背景に「スタンバイOK」の帯が出現すればデルタゾーン高が濃厚です。

パチンコマクロスデルタのスペックに関する参考画像

バルキリーバトルは宇宙背景に移行すればデルタゾーン高に期待しましょう。

パチンコマクロスデルタのスペックに関する参考画像

ただし、濃厚ではないので過度な期待はNGです。

電サポ時短99回
大当り確率1/199

 

ワルキューレRUSH

ワルキューレRUSHは、

”時短5回+残り保留4回”

の最大9回のチャンスがありここで出玉を増やしていきます。

パチンコマクロスデルタのスペックに関する参考画像

この間に1/6.1の大当りを引けばRUSH継続です。

確率を考えると、

  • 時短5回以内に大当り→約59%
  • 残り保留4回以内に大当り→約51%

なのでこれらを合わせたトータル継続率は約80%と高継続率です!

 

ワルキューレRUSH中の1〜4回転目は液晶下のゲージが溜まるまでが1変動です。

ゲート通過でパネルを昇格させ、パネルで演出が発生します。

 

RUSH5回転目からは残り保留4個の当否を告知していきます。

 

流れとしては、

”保留を溜める→チャージ完了→キャラクター決定”

で進行しリーチ成功でRUSHが継続します。

 

リーチがハズレてもボーグが登場すれば期待しましょう!

電サポ時短5回+残り保留4回
大当り確率1/6.1
ループ率約80%

スポンサーリンク

まとめ

今回は、

  • パチンコマクロスデルタの釘の見方や寄り・見るべき釘
  • パチンコマクロスデルタのストロークや打ち出し・道釘

について紹介しました。

 

釘の見方を知っていればを勝率もどんどん上がっていきます。

必ず画像の部分をチェックして、悪い釘の台は避けるようにしましょう。

 

そしてもし打ち出してみて、上記のポイントが上手くいかないのならばやめても良いかもしれませんね。

是非良い台だけを立ち回ってください!

 

んじゃまたねぇ♪

パチンコマクロスデルタのスペックに関する参考画像

パチンコマクロスデルタのスペック解析一覧まとめ!初当たりの流れやゲームフローも紹介!

2019年8月3日

スポンサーリンク