タイガー&バニーの6確456確や高設定確定の重要演出は?設定差や設定判別・示唆を解析!

パチスロタイガー&バニーのスペックに関する参考画像 パチスロスペック解析

広告

ちわ☆スロット大好きマチコです☆

 

パチスロタイガー&バニーには6段階の設定があります。

立ち回りの上で高設定をゲットしなければいけませんから、設定差や設定判別方法を知っておかなければなりません。

 

そこで今回は、

  • パチスロタイガー&バニーの設定差や設定判別方法
  • パチスロタイガー&バニーの高設定456確定画面や設定示唆演出

について紹介していきます。

 

是非設定差をチェックしていただき、上手く立ち回るようにしてくださいね!

パチンコ・パチスロの実践動画や原作アニメ・ドラマを無料で視聴する方法!

スポンサーリンク

パチスロTIGER&BUNNY(タイガー&バニー)の設定差や高設定確定演出・設定判別解析

続いてタイガー&バニーの設定差や高設定確定画面を紹介していきます。

ボーナス終了画面

ボーナス終了画面で設定を示唆しております。

 

ボーナス終了画面示唆内容
タイガー&バニーの設定差に関する参考画像
タイガー&バニーの設定差に関する参考画像設定2以上確定
タイガー&バニーの設定差に関する参考画像設定5以上確定

ATラウンド開始画面

ATラウンド開始画面で設定を示唆しております。

開始画面の役割は、

  • 次回のボーナスの種類
  • 特殊モードの示唆
  • 設定示唆

をしております。

 

ATラウンド終了画面示唆内容
タイガー&バニーの設定差に関する参考画像偶数設定示唆
タイガー&バニーの設定差に関する参考画像設定2以上確定
タイガー&バニーの設定差に関する参考画像設定5以上確定

スポンサーリンク

エピソードボーナス

エピソードボーナスにも設定差があります。

タイガー&バニーの設定差に関する参考画像

エピソードボーナスに、

  • 弱チェリー
  • スイカ

から突入した場合は設定4以上が濃厚です!

エピソードボーナスの直撃抽選はこちらです。

エピソードボーナス直撃当選率

エピソードボーナス直撃当選率
設定弱チェリー
スイカ
強チェリー
チャンス目A/B
設定10.78%
設定2
設定31.17%
設定40.39%1.56%
設定51.95%
設定60.78%2.34%

エピソードボーナス実質の出現率

エピソードボーナス直撃実質出現率
設定弱チェリー
スイカ
強チェリー
チャンス目A/B
設定11/16804.1
設定2
設定31/11202.7
設定41/8844.31/8402.1
設定51/8402.11/6721.6
設定61/3819.11/5601.4

スポンサーリンク

設定差のある小役やボーナスの色振り分け・CZ出現率

タイガー&バニーは小役にも設定差があり、

  • 弱チェリー
  • スイカ

の出現率に注目しましょう。

設定弱チェリースイカ左記合算
11/65.51/81.91/36.4
2
3
41/62.41/77.11/34.5
51/59.61/72.81/32.8
61/54.61/65.51/29.8

弱チェリーやスイカは必ずカウントするようにしてくださいね!

 

続いてボーナスの色にも設定差があります。

特徴としては,

  • 緑頭ボーナス→奇数設定
  • 赤頭ボーナス→偶数設定

がそれぞれ多いと可能性が高くなります。

設定緑7頭ボーナス赤7頭ボーナス
160.0%40.0%
240.0%60.0%
360.0%40.0%
440.0%60.0%
560.0%40.0%
640.0%60.0%

※全ボーナス共通です。

 

ただ回数重ねないといけませんので、参考までにしておきましょう。

 

CZ出現率には大きめの設定差があります!

CZ出現率
設定11/108.6
設定21/103.0
設定31/93.5
設定41/88.6
設定51/79.0
設定61/75.0

こちらも小役同様カウントqをしておきましょう!

スポンサーリンク

大当たり確率や機械割

設定は6段階あり、各設定ごとの機械割やボーナス、AT確率はこちらです。

設定ボーナス
合算
AT
初当り
機械割
設定11/229.81/684.797.9%
設定21/220.11/621.099.2%
設定31/203.71/502.5101.1%
設定41/189.71/448.4103.5%
設定51/170.31/368.7106.5%
設定61/157.71/331.5110.2%

それぞれ1と6で比べてみると、

  • ボーナス合算→1/229.8〜1/157.7
  • AT初当たり→1/684.7〜1/331.5
  • 機械割→97.9%〜110.2%

の設定差があります。

 

ボーナス合算にも設定差がありますが、AT初当たり確率には大きな設定差がありますね。

ATは初当たり確率なので、連チャンなどを抜いた正確な数値をチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

パチスロTIGER&BUNNY(タイガー&バニー)のスペック解析

それではパチスロTIGER&BUNNY(タイガー&バニー)の基本的なスペックから確認していきましょう。

基本スペックや筐体画像

パチスロTIGER&BUNNY(タイガー&バニー)の筐体画像はこちらです。

パチスロタイガー&バニーのスペックに関する参考画像

機種名タイガー&バニー
メーカー山佐
仕様AT(6号機)
AT純増約1.0〜4.0枚
ATタイプAT×疑似ボーナス
回転数/50枚約50G
天井111Gor333Gor666G
導入日2019年9月2日

 

2011年にTV放映された人気アニメであるタイガー&バニーがパチスロとなって帰ってきます。

特徴的なのは、

  • AT純増
  • ボーナス確率

が変動する点です。

スポンサーリンク

ゲームフロー

通常時からボーナスを、CZオンエアチャレンジ等で獲得します。

パチスロタイガー&バニーのスペックに関する参考画像

CZ成功率は約40%〜60%です。

 

通常時のボーナスは獲得枚数やAT期待度が異なり、

  • ビッグボーナス→平均126枚、AT期待度約36%
  • ブルーローズライブ→平均150枚、AT期待度約66%
  • エピソードボーナス→平均103枚、AT確定
  • レギュラーボーナス→平均53枚

の4種類が存在します。

 

ボーナス中は、カットイン発生時にタイバニ絵柄が揃えばAT確定です!

 

ATはアビリティライズチャンスという7Gのボーナス確率アップ抽選ゾーンからスタートします。

全訳で確率アップの抽選をしており、そこで決定した確率に応じて1セット30G+α継続するSTゾーン中の疑似ボーナス当選を目指すしていきます。

 

見事疑似ボーナスに当選すればゲーム数を再セットします。

疑似ボーナス中は純増やボーナス確率アップの抽選が行われています。

 

純増や疑似ボーナスは、

  • 純増枚数→1枚/2枚/4枚の3段階
  • 疑似ボーナス確率→1/83→1/58→1/38、最大1/13

とアップしていきます。

ATはボーナスを引くと継続するSTタイプなのでボーナス確率最大到達時のAT継続率は約90%と有利区間完走も目前です!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、

  • パチスロタイガー&バニーの設定差や設定判別方法
  • パチスロタイガー&バニーの高設定456確定画面や設定示唆演出

について紹介しました。

 

パチスロタイガー&バニーには上記の設定差がありますので、必ず設定判別しながら立ち回るようにしましょう。

特に高設定が確認出来たならば、やめずに打ち続けるようにしてください。

 

逆に悪いと感じたならば見切る事も大事です。

是非立ち回りの際の参考にしてくださいね!

 

 

んじゃまたねぇ♪

 

パチスロタイガー&バニーのスペックに関する参考画像

パチスロTIGER&BUNNY(タイガー&バニー)のスペック解析まとめ!型式や筐体画像・ゲームフローを紹介!6号機

スポンサーリンク